「平成28年熊本地震」被災者の方々に心よりお悔やみとお見舞いを申し上げます。

地震発生直後に宮崎県の高校生たちから、「自分たちができることで、何か行動を起こしたい」とい

う相談があり、宮崎ベースキャンプの方々と合同で震災対策ワークショップを急遽開催。

寄付する事

不必要な行動を控える事

過度な自粛を控える事

日常生活を過ごす事

それらに加えて、「震災対策の知恵をだす事」を行い、その内容をみんなで共有することを目的としたこのイベントには、高校生と社会人合わせて30名ほどが集まりました。

当日は熊本に赴任されている最中に被災された株式会社COCOO代表取締役社長の徳丸さまにもご参加頂き、震災直後の現地の様子を生々しく語って頂きました。

震災直後に本当に必要な支援とは?震災直後だからこそ改めて考える大切なこととは何か?など参加者とのワークショップを通じ、自分事化していくことで宮崎からいま、自分たちが出来ることを議論しました。

今、ぼくたちができることとは?

shinsai3

アクションプランの検討

shinsai2

当日の様子:https://www.facebook.com/events/856816347744975/